婚活比較デラックス

相手への条件の違い


お互いの条件の違い

男性が重要視する相手への条件は年齢が若いこと
ほとんどの男性は、女性が若いほど良いと考えております。

年齢が全てと考えているわけではありませんが、
性格等含めて同条件なら、若い女性を選びます。


女性が重要視する相手への条件は
年収が高いこと
ほとんどの女性は、男性の年収が高いほど良いと考えております。

年収が全てと考えているわけではありませんが、性格等含めて同条件なら、年収が高い男性を選びます。

お互いに、相手の条件について、そんな風に考える人は最低だと感じる様です。
なので、思っていても口に出す方は少ないと思います。



男性必見!希望年齢のミスマッチ

一般的に、男性は年下女性を好み,女性は年上を好むのは、ご存じの通りだと思いますが、実は、男女間では希望年齢にミスマッチがあるんです。

男性は基本的に、若い女性を好み、自分よりも年下の女性との結婚を希望します。
(自分の年齢はさておき)ほとんどの男性が、20代の女性を第一希望としており
出来れば5才差以上を希望します。


※晩婚の芸能人やお金持ちが10才以上年下と結婚していますよね。
したがって年上女性との結婚は、できれば希望しません。

一方、女性は5歳くらいまでの年齢差を希望しています。
そして年が離れれば離れるほど、多くのことを男性に期待します。
(自分の事はさておき)高学歴、高収入、高身長、社会的地位などです。

結局年齢差があるほど女性の見る目は厳しくなるのです。

このような男性と女性の希望年齢のミスマッチが婚活を難しくしています。
希望年齢は男性も女性も、柔軟にする必要があるのです。

※女性も35才頃から、年下の男性が良くなる方が増えて来ます。




女性必見!希望年収の落とし穴

一般的に、女性は安定した職業、普通の年収以上の男性を希望している方が多いです。
しかし、男女間では普通の年収の想定金額にミスマッチがあるんです。

女性の多くは、男性の平均年収を知らないでため、
(年齢にもよりますが)実際の平均年収よりも100~200万円ズレがあることも珍しくありません。 


女性は年齢を重ね、経験を積むほど希望年収が増える傾向にあります。
自分磨きを含め、自分の年収も上がっている事で、自分に自信が出れば出るほど期待してしまします。
希望年収1,000万円以上なんて方もいらっしゃいます。

しかし、それは落とし穴です。
どんなに年収が上がろうが、若く見られようが、若い女性には負けてしまいます。
35才なのに20代に見られると言われても、結局実年齢20代の方が選ばれます。


それでも気になる相手の年収


相手の職業、年収を絞れば絞るほど、一握りの男性に多くの女性が殺到する事になります。ライバルも多くなり、選ぶ側の条件も高くなります。

又、男性は「なぜそんなに年収を気にするの?」「高収入の人が多くない事を分かって欲しい」「お金目当てな人はお断り」など、色々な反対意見を持っていることでしょう。
 
※最近の男性の結婚意識の低さは、女性の年収至上主義が悪いとも言えます。
年収にこだわる余り、女性不信な面は否めません。草食系は女性が作っているのです。

このような女性と男性の希望年収のミスマッチが婚活を難しくしています。
希望年収は、柔軟にする必要があるのです。



婚活の基礎知識
結婚できない理由
男女の結婚観の違い
相手への条件の違い
婚活で上手くいかない人
婚活サービスの選び方


TOPページ

結婚相談所の口コミ
料金比較


PC版サイトへ



 サイトマップ   恋愛記事TOP

© 婚活比較デラックス All Right Reserved.