婚活比較デラックス

婚活でうまくいかない人


①空気の読めない人

男女共通してモテない人というのは、その場の雰囲気や人の気持ちを考えない人、空気を読めない人です。

合コンやパーティの席などで、1人だけテンションが上がってしまっていたり、調和を乱して自分勝手な行動に出てしまうような人です。

自己中心的な人、高飛車な人、プライドの高すぎる人も婚活では敬遠されます。

婚活の際でも大切にしたいのが、まず「お相手の事」です。
相手の立場や気持ちを一番に考え、周囲との温度差も大切にします。
その後に自分の事を考えるような気配りや努力が必要です。

自分を押し通すのでは無く、相手のペースに合わせる気持ちの余裕を持ちましょう。



②第一印象に求められる事

【男性は清潔感】、【女性は清楚さ】
これが婚活で一番求められる基本になります。


基本的に
女性は清潔感のある男性を好みます

→男性は服やスーツ、靴等に汚れやよれよれ感が無いように気を付けましょう。
髪型やヒゲ、爪なども、清潔感を常にUPしておけば、チャンスも増えるでしょう。


基本的に
男性は清楚なタイプの女性と結婚したいと思っています。
もちろんギャル系やワイルド系な女性を好む男性も居ますが、結婚なら別となります。

→女性は男性に比べて、普段からメイクをし、外見にキチンと気を遣っているので、清潔感が無いといった事は無いのですが、派手過ぎない事が重要になってきます。

服装など必要以上に着飾ったり、メイクや髪型も必要以上に盛りすぎると逆効果となり、アクセサリーや香水も軽めに抑えましょう。
「結婚タイプの人」と「遊びタイプの人」のどちらの外見が婚活向けか分かるでしょう。



③ケチな人と浪費家

婚活の際に年収や貯金は、重要なポイントの一つとなるのはご存じの通りですが、
実はお金の使い方も重要なポイントになります。

節約上手で貯金をするといった方は婚活ではモテますが、ケチな人はモテません。
デートや後輩におごる男気がある方はモテますが、浪費家で貯金無しの人はダメです。


将来を考え、お金に対して計画性を持っているのかは、結婚に関して重要な事です。
自分は好き勝手にするけど、相手には我慢を求める人は、婚活がうまくいかないです。

ですから、女性はデートは男性の奢りが当たり前と考えるのを止めた方が良いですし、「私は浪費家です」とアピールするような、ブランド品やアクセサリーは控えめした方が男性の印象が良くなります。(結婚の相手として)


一方男性は、たまにデートは割り勘にする等、奢ることに見栄を張りすぎない方が良く、貯金等、将来に対して計画性がある事をしっかり相手に伝える事が大事ですし、女性の印象が良くなります。(結婚の相手として)



婚活の基礎知識
結婚できない理由
男女の結婚観の違い
相手への条件の違い
婚活で上手くいかない人
婚活サービスの選び方


TOPページ

結婚相談所の口コミ
料金比較


PC版サイトへ



 サイトマップ   恋愛記事TOP
© 婚活比較デラックス All Right Reserved.